Slider Image

Mellow Out

2017年11月3日(金)
『文化の日 UGの民 短編作品上映会』


監督さん達は、この会の為に、新作品を出品してくれます。
ご期待ください。
文化の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条
によれば、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。


OPEN 17:00 ~ CLOSE 21:00
エントランス :¥2,000- 1ドリンク付き


終わりはもうそこ

終わりはもうそこ / Sputnik Dropout2017/color//16,9 HD

【ストーリー】 ある日コンビニで”Ministry of TRASH 世界の秩序を回復せよ"というメ ッセージを受けとった男、青山がふらりと訪れた森の中で幻覚性キノコを摂取し、再び東 京の部屋へ戻るが、ひょんなことから、年下の友人でダメ大学生である菊池と共同生活を 始め、珍妙な事件に巻き込まれていく。こんな世界で働くんなら、ぶらぶらしてたほうが マシなんじゃないか?僕らが住む世界は、こんなに荒廃しきっていたのか? 僕らはそれ に気がついていないだけなのか? 見て見ぬ振りをしているだけなのか? 生活無能者で ある二人が繰り広げるスピリチュアル・ファンタジー。vs. the World!!!
【CAST】青山/岡村真樹助、菊地/龍遊、コンビニ店員/ 川崎K、haruru犬love dog天使/haruru犬love dog天使
【共同監督】Ash RAT Milk (Good EMPTY inc./ATProducution )十鳥康佑(tabfrex/ATProducution )
【Special Thanks】MT、KNI、サグちゃん、大黒屋くん、オンリーゴッドくん、さわやかちゃん、宮崎やよいちゃん、エキストラのみなさま、space orbit、Mellow Out『文化の日 UGの民 短編作品上映会』



【時間】10分

【共同監督】Ash RAT Milk (あしゅらっとみるく)

【共同監督】Ash RAT Milk (あしゅらっとみるく)
戦後、大東京國に生まれる。蓮の実を食べながらすくすくと成長。後、義務教育を経て人 工秋刀魚養殖販売業に勤しむ。3年後、その経験を生かしシベリアで会社設立。取締役に 就任。時に工場で流れ作業もやり、班長も兼ね、現在に至る。カワイイものが大好き。  http://cobraverve.tumblr.com

【共同監督】十鳥 康佑

【共同監督】十鳥 康佑
映像ディレクター、エディター 都内にて映像編集ポストプロダクションに所属、TBS、日本テレビの報道、情報番組の編 集を担当。後にカナダの制作会社を経て現在はフリーディレクターで活動中。 TV、CM、企業VP、MVなどの編集業務が中心 

【CAST】haruru犬love dog天使

haruru犬love dog天使
空想的な単語のチョイス、フェイクでもスワッグでも無い彼女独自のスタイルはインターネットを中心に注目を集め始めている。 2017年3月OMOIDE LABELからフリーEP「inscle」をリリース。 2017年8月に自主制作EP「Garbage Move Around My Head」をリリース。youtube👉 https://www.youtube.com/watch?v=I8Npvey1gDQ  https://www.youtube.com/watch?v=4U-MWsG6AJU&t=30s twitter👉 @haruru_inu sound cloud👉 https://soundcloud.com/haruruinu-1 

【CAST】岡村真樹助

岡村真樹助
目黒生まれ。日本のダダイスト、小説家、俳優。イタリア滞在時にダリオ・アルジェントの弟子である、ミケーレ・ソアビに師事。以後、東京に帰国後、Ash RAT Milkと出会い、ともに東京出身であることから行きつけの飲み屋で意気投合し俳優業も始める。俳優としての代表作には「 虹の中のキリン」「パリピの憂鬱」「共鳴」「Radio Activity」(独、伊、日の合作、日本未公開)など。著作に関しては割愛。

【CAST】川崎K

川崎K
出生地など含めほぼ不明。共同監督である十鳥康佑がエゴン・シーレ展にて、その風貌に何かピンとくるものがあり、声をかけ出演にこじつけたという。「終わりはもうそこ [Sputnik Dropout]」が俳優としての初出演作。

【CAST】[龍遊](りゅうゆう)

[龍遊](りゅうゆう)
鹿児島県鹿児島市生まれ 舞台役者。役者。 大学卒業後、オリックス・バファローズに4位指名される。Max152kmとクレバーな投球スタイルで脚光を浴びるも成績が振るわず、二度のトレードを経て2012年に現役引退。その後、友人の勧めで役者業へ転身。舞台業を主とするが、近年は映画への出演も多い。デビュー作は「壁ドン2」その他「ラブ貴族」「21日後〜Tokyo Death Game〜」など、純恋愛ストーリーからB級ホラーまで幅広い役柄をこなす。 実家は浄土真宗本願寺派。二児の父親。敬愛する役者はケビンベーコンとリンダ・ミッチー。


borders

borders

【ストーリー】スナップムービー。iPhone7のみで撮影・編集。



【時間】10分

【監督】吉田モリト Morito Yoshida

【監督】吉田モリト Morito Yoshida
クリエイティブディレクター / アートディレクター / 美術家
新潟県佐渡島生。
96年~宇川直宏氏のアシスタントとして米サンフランシスコで修行し 帰国後、03年まで沖縄に移住。
02年、沖縄本島旧石川市(現うるま市)の洞窟でのインスタレーション。16年さどの島銀河芸術祭2016など。
www.morito.me

collision

collision

【ストーリー】 身体経験をより意識的に知覚するための一つの訓練。



【時間】 7分

【監督】hikaru takata

https://www.instagram.com/hikarumono/


A person around me

『A person around me』

【時間】 8分

【ストーリー】身近をスマホで撮影したり、旅の思い出だったり、アニメーションを作ったり、MVぽかったり、実験的に編集しています。



【監督】Kujun
A person around me
KUJUN|クジュン
1993年映画監督 滝田洋二郎作品 映画『眠らない街・新宿鮫』で日本の映画俳優としてデビュー。俳優としての活動と地道な国内での音楽活動をスタート。97年より世界に向けた音楽が活動の主体となる。2000年台北ビエンナーレでライブ公演。01年ソウル・NETFESTIVAL「DIGITAL EXPRESS」で特別賞を受賞した長谷井宏紀監督作品『W/O』の音楽監督を担当。05年第58回カンヌ国際映画祭・監督週間正式出品作品である小栗康平監督の『埋もれ木』で効果音を担当。ニューヨーク近代美術館収蔵品の携帯電話「MEDIA SKIN」へのサウンドデザインで話題を呼び、各界より注目される。10年台北国際花卉博覧会の日本観光庁主催PR公演で、日本伝統文化であるいけばなのパフォーマンス公演へ日本民謡をもちいた音楽制作を担当。11年4月日本がゲスト国として招待されたサウジアラビア王室衛士府主催「サウジアラビア伝統と文化の国民祭典」で、日本館における JAPAN Diversity Wallの音楽を担当する。11年 初監督作品『Fantastic Sydrome(ファンタスティックになりがち)』ブタペストの主要な美術館である、エルンスト博物館で上映。韓国DMZ国際映画祭Art Link部門、正式出品。


映像選曲

映像選曲

【ストーリー】 “バイナルやCDを使うDJは、会場に向かう前に、レコードバックに「選 曲」したそれらの音源を詰めていきます。今回はその場に行く前に、映像におさめてしま う「映像選曲」を試みます。 instagram にアップするような、スマホオンリーのお手軽な制作手法。被写体となる音源 はバイナルのみ、という、スマートなのかそうじゃないのか、よくわからないアンバラン スな感じをお楽しみください!



【時間】 10分

【監督】SACHIHO
【監督】SACHIHO
芝浦GOLDでクラブのカルチュアに魅せられ、10代よりDJをはじめる。
都内を中心に様々なパーティを経て、2009年、Female DJによる“S(エス)”に参加し渋 谷KOARAや「HOUSE OF LIQUID」のラウンジ・フロア(Time Out Cafe/KATA)等で 活動。
2015年、Hot Buttered ClubのYama a.k.a.sahibが主催する低音パーティ“VERSION DUB EXPERIENCE -ZioNoiZ-”に参加。2017年、ダブを軸にしたRecord & Music Bar onのレギュラーパーティDublowにゲスト参加。都内から沖縄への遠征を果たす。
現在は、これまで参加したパーティ経験をもとに、ハウス~ミニマル経由のグルーヴで、変則ビートやアブストラクトなダブステップ、ドラムンベースをマイペースに紡ぐ。
https://www.mixcloud.com/sachiho2015/
https://m.soundcloud.com/sachiho-2
http://www.ele-king.net/chart/dj/sachiho/004582/


会場 Space Orbit

2017年11月3日(金)
『文化の日 UGの民 短編作品上映会』
OPEN 17:00 ~ CLOSE 21:00
エントランス :¥2,000- 1ドリンク付き

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂5丁目28−9
03-3411-3810

archives 201709

Mellow Out Copyright (c) wiowio / ANORE. Inc., All Rights Reserved.

Top